ヘアブリーチした後に使いたいアミノ酸シャンプーについて

ヘアブリーチした後に使いたいアミノ酸シャンプーについて

ヘアブリーチした後にはアミノ酸シャンプーを使いたいものです。

 

その理由としては、ヘアブリーチ後には髪をいたわる必要に駆られますから、それにはアミノ酸シャンプーが向いているからです。

 

激しく傷めた髪には刺激を与えたくない

 

ヘアブリーチの欠点としては、髪をかなり傷めてしまうことが挙げられます。

 

場合によっては髪が溶けるほどですから、それだけ激しく髪を傷めていると考えてもよろしいです。

 

もしもシャンプーが刺激の強いものであれば、傷みをさらに酷くしてしまう恐れもありますから、刺激の弱いシャンプーを使うのが無難であるはずです。

 

ヘアブリーチした髪の場合には単に色が抜けているだけでなく、髪のハリやコシも抜けているものですから、余計に刺激を受けやすい髪に仕上がっていると見ることも出来ます。

 

刺激の弱いシャンプーとしてはアミノ酸シャンプーが当てはまるので、それをヘアブリーチ後のシャンプーに使うとよろしいでしょう。

 

髪自身のケアも必要だからこそ

 

髪がヘアブリーチによってかなり傷んでいることを考えれば、刺激の弱いシャンプーで優しく洗うことが出来ればそれで充分、とは考えにくいです。

 

やはり、髪自身をケアしてあげることも必要ですから、それに合ったものを使いたいものです。

 

その点では、アミノ酸シャンプーでも髪の補修にも気を向けられたものを利用すると良いかもしれません。

 

アミノ酸シャンプーでもヘアケア成分も併せて含んだものを使うこともひとつの方法ですし、アミノ酸シャンプーとトリートメント剤を組み合わせて使うこともまたひとつです。

 

髪の内部までしっかりと補うような成分も含まれたものが、適していると考えられます。

 

髪のダメージ補修は健康な体があってこそ

 

アミノ酸シャンプーやヘアケア剤などで、ヘアブリーチ後のかなり痛んだ髪をケアすることは大事ですが、髪をいい状態のものにするにはそれらが全てではありません。

 

育毛環境が悪ければ髪の補修も進みにくいものですから、育毛環境を良くすることも間接的に効果を高めるはずです。

 

それには地肌も体も健康な状態でいることが、必要不可欠だと考えられます。

 

アミノ酸シャンプーにより地肌をいい状態に保ちやすいことが期待できますが、体調までは整えてくれるものではありません。

 

そのため、不規則な生活を避けバランスの良い食事を摂るといった、髪だけでなく体もいたわるつもりで、ヘアブリーチ後のケアを行えば効果も高いものでしょう。

 

健康な髪は健康な体で作られる、と考えることも出来るわけです。

 

次はこちら
髪の毛にやさしいアミノ酸シャンプーについて考えてみよう